ポイント課金制出会系アプリの活用法

ポイント有料出会系アプリのひとつであるポイント制サイトは、メールの送受信や掲示板の閲覧などのサイト内でのサービスや機能を使用するごとに設定分のポイントを消費するシステムです。
消費するポイント数はサービスや機能、そしてサイトによってさまざまですが、たとえばメールの返信に5ポイント、掲示板の閲覧に2ポイントといった具合です。
多くのサイトで1ポイント10円が相場、つまりメールを1通送るのに50円、掲示板を見るのに20円掛かるというわけです。

ポイントの販売は多くは300ポイント、3000円から500、800、1000といった設定になっており、まとめ買いするとサービスとしてポイントをプラスしてくれるサイトもあります。
一般的にポイントの価格は、アダルト要素の強いサイトほど値段が高い傾向にあるようです。
ポイントがなくなる前に注意して補充しておかないと、メールを返信しようと思ったらポイントがなくなっていて出会いのチャンスを逃すという事態にもなりかねません。
すぐに購入はできますが、多くのサイトで前払い制を採っているので注意が必要です。
また、普通に友達とメールのやり取りをするのとは違い、1回1回にお金が掛かるということを頭の中に置いておくようにしましょう。

とりあえず何でもいいから送ってみるというやり方では、無駄にお金を使うことにもなりかねません。
ポイント制の出会系アプリの中には、会員登録の際の特典として無料ポイントがもらえるところもたくさんあります。
そのポイントでどんなサイトなのか雰囲気や様子を見て自分に合っていると判断してから課金するという方法もいいかもしれませんよ。

定額制とポイント制の違い

定額制出会系アプリの課金方法には大きく分けて、定額制とポイント制の2つがあります。
サイトへ登録する際には、この違いについて十分な注意が必要なので、それぞれに特徴などに就いてここで紹介しておきましょう。
まず定額制サイトですが、これは一定の月額支払いをすればその月はサイト内のサービスや機能をいくら使っても追加の支払いはないというものです。
携帯電話の「使い放題」と同様のものと考えればいいでしょう。

ポイント制サイトはサイト内のサービスや機能を使うたびにポイントが消費されるというもので、出会系アプリのほとんどがこのシステムを採っています。
ポイントの購入はサイト内で行ない、多くは前払い方式です。
それぞれにメリットとデメリットがあるのでどちらがおススメかは一概に判断できません。
ただ、出会系アプリを毎日たくさん利用するといった「ヘビーユーザー」なら断然定額制のほうがいいでしょう。
定額制はポイント制よりも割高な料金体系になっていますから、あまり使わない、たくさん使う予定もないという人ならポイント制のほうがおススメです。

またポイント制のサイトの多くは、登録時に「お試しポイント」としていくらかの無料ポイントが貰えるサービスを行なっています。
これを利用すれば、どんなサイトかを実際に使ってみて自分に合っているかどうかの判断ができる点はメリットでしょう。
出会系アプリにはこれらの有料のサイトの他に、無料サイトもたくさん存在しています。
でも「無料で出会い系が利用できるならそっちのほうがいいや」と飛びついては、面倒なことになる場合もあるので要注意ですよ。